FC2ブログ

Entries

iOS5発表

iCloudが発表された。
これは、時代の流れだから特に驚かない。
驚いたのは、iOS5の発表である。
「出た~!」ではなく、なぜこのアップデートでiOS5なのかということに驚いた。
Wi-Fi Syncは、次のアップデートで出るとは思っていたが、その他の機能を考えてもiOS5は飛び過ぎのような気がする。
まぁ、次期iPhoneを含むデバイスやLionとの兼ね合いもあるのだろうけど、機能的にはiOS4.xから出ない程度じゃないのかなと思う。

公式ページで、英語ではあるが、iOS5のビデオを見た。
普段使っている機能が、新発表として出ているのを見て、そこで気がついた。

脱獄iPhoneから見るから新しくないのだと・・・

今秋の話なので、その時には次期iPhoneも明らかになるだろうけど、個人的には期待していない。
iOSが"5"になったので、iPhoneも"5"になったら、かなりのショックを受けそうだ。残念な意味でね・・・

iOSが"5"になったことでファイル構成がとても気になる。
これまでやってきたことがさらに活かせるのか?
それともすべてが無駄になるのか?

iOS5を見ていると、脱獄囚あっての機能アップのように思える。
脱獄アプリを参考にしている機能が多い。
そう考えるとある意味、アップルは機能アップを謀るために脱獄できる穴をあけておかなければならないことになる。
脱獄囚たちは、可能性を示してくれているのだから・・・
ざっとしか見ていないが、SBSettingsに相当する機能はなさそうだ。

基本的な作り方は何も変わらないと思う。
それは、ある画面を作るために、いろいろな画像を組み合わせるという意味である。
ということは、脱獄できてwinterboardが機能すれば、現在やっていることはほとんど有効なのではないだろうか?
多少ファイル名の変更はあると思うが・・・
そう言えば、cpbitmapの導入が記憶に新しいが、ひょっとするとartworkファイルに変わるものが導入されるかもしれない。
そうなると、ちょいと困るぞ・・・

いや、かなり困るぞ・・・

ファイル名に変更がなければ良いのだが、いや、良くない!
変更があってもなくても、iOS5のファイルは全部見たいのだ!!
だからartworkファイルを死に物狂いでバラしたのだ!
そうやって、現在のサイトを構築したのだから、iOS5でも新たな画像情報を紹介したいのだ!!
まぁ、そんなことを叫んでいても今秋の話なので、それまではこのまま作り続けよう。

テーマの作り方はそろそろ終盤を迎えようと思っている。
artworkファイルの中身は大体紹介したし、ウィジェットの作り方に戻りたいからだ。
winterboardの加工ウィジェットに関して、数人ではあるが、問い合わせがあったし、いろいろブログを眺めていると、簡単なウィジェットでも四苦八苦している人が見受けられるため、何とか弄れる程度にななれるようにウィジェットの作り方を紹介しようと思う。




日本のiPhone4サイトと本家のiPhone4サイトが違う・・・



コメント

[C3]

はじめまして、管理人様 いつも拝見させて頂いております。
自分はiphone4です。ステータスバーをWinterBoardを使用せず、
画像を変更したいのですが、Shared.artworkはどうやって展開できるのでしょうか? Google先生で調べたのですがわかりませんでした。 すみませんがご教授下さい。よろしくお願いします。
  • 2011-06-15 23:08
  • はらだ
  • URL
  • 編集

[C4] 諦めて下さい

artworkファイルの中身を見たい気持ちはよく分かります。
気持ちが分かるからこそ、なおかつ、ファイルを展開できたからこそ言わせて頂きます。

諦めて下さい。

これは、お互いのために言っています。
サイトでの問い合わせなら個別の対応もしますが、artworkファイルに関しては個別の対応もしておりません。
これは、artworkファイルを開いて、それをネタにサイトを作っている人間の意見です。
サイト関係なしにしても、同じ意見です。
これは、説明が大変だからです。

覚悟の問題もあります。
私もgoogleで調べました。
ヒットしたサイトはヒントでしかありませんし、そのヒントも日本語ではありません。
「ネット上で翻訳すれば良い」という考えではムリだと思います。
私は何日も辞書を片手に徹夜しましたよ。
最終的にフランス語のサイトまで行きました。
だからと言って、答えはフランス語のサイトにありません。
すべてのヒントを繋ぎ合わせて自分の答えを出したのです。
「中身が見れたら良いなぁ」程度の覚悟では、到底たどり着けません。
「絶対に開いてやる!」という気持ちがあっても、そこからかなりの努力が必要です。

Macをお持ちで、システム構築できるならとことんググれば分かるかもしれません。
残念ながら、私がやったのは「開く」までです。
あなたがやろうとしているのは、開いて、ファイルを入れ替えて、またartworkファイルを作り、iPhoneに転送して適用することですよね?
入れ替えるファイルがいくつあるか分かりませんが、数十個でも数百個でも構いませんが、artwork内のファイル数は桁違いです。
あるファイルを入れ替えることと、そのための作業を考えると、とても勧められません。

バラし方のサイトがない理由も考えて下さい。
誰がやっても展開できるようなサイトは作れないと思います。
無理矢理作ったとしても、質問だらけになって対応できないと思います。

そんな訳で、諦めて下さい・・・
  • 2011-06-18 08:44
  • ボケちゃん
  • URL
  • 編集

[C5]

遅くなってしまいすみませんでした。展開がそんなに大変だとは知りませんでした。諦めます。ありがとうございました。
  • 2011-06-21 03:10
  • はらだ
  • URL
  • 編集

[C6] いえいえ

いいえ、こちらこそごめんなさい。
嘘はないのですが、諦めてもらう書き方をしようと、厳しい表現になってしまいました。
ここは公の場ですので、どのような方が読んでも諦めてもらうような書き方をしないといけないので・・・
本家サイトの問い合わせなら個別の対応ですので、もっと優しい表現ができたかと思います。
諦めてもらうことには変わりませんけどね・・・

また何かありましたら、本家サイトの問い合わせの方でお願いします。
  • 2011-06-22 05:10
  • ボケちゃん
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://bokechans.blog71.fc2.com/tb.php/43-a5b32539
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

Flashカレンダー

検索フォーム