FC2ブログ

Entries

管内閣不信任決議案否決

管内閣への不信任決議案が否決された。

タヌキを筆頭に大量造反するかと思いきや・・・
どっちにしても、こいつら何やってんだろうね?

日本の首相がコロコロ変わることを認識しているのは日本人だけではない。
ただでさえ、世界中から日本に向けていろいろな形で支援をしてもらっているのに、こいつら何やってんだろうね?
復興に向けて日本が1つになると思ったのに、こいつら何やってんだろうね?
日本の中心でつまらん小競り合いするな!!
ホントどーでもいい!!

否決のニュースの中で、被災地の方々のコメントがあった。
瓦礫を手作業で撤去しながら「興味ない」と言った人がいた。
これが国民の声なんだと思う。

政治家って政治をする人だよね?
選挙であれだけ真剣になれるんだから、そのパワーを復興に向けて日本の中心から1つになれば、テレビでCM前にわざわざ「ひとつになろう」とか言わなくても良いのにね。
メディアは国民に対してではなく、政府に対して発信しているのかな?
「政治家」辞めて、「選挙屋」になれば良いのにね。
「壊し屋」って人もいたね。

政治家に対する不信任決議案を出したいね。
国民による採決の結果はどうなるんでしょうか?
まだ始まったばかりにして今世紀最大の政治ニュースになるかな?
国民も政治家も興味を持つんだろうね・・・

政治家が、政治家以外に対して「国民のみなさま」という言い方をする。
間違ってはないが、政治家が言うと「てめえら」としか聞こえない。
だとしたら、「政治家」か「国民」かという分け方になる。
「政治家」か、「政治家ではない」かということだ。
「政治家」か、「非政治家」かってことか!?
「あなたとは違うんです」ってことね!
その分け方を国民側から見てみると、「国民」か「政治家」かとなる。
言い換えると、「国民」か「国民でない」かとなる。
「国民」か、「非国民」かってことだ!!
国民=非政治家とするならば、政治家=非国民という認識をするまでだ!
逆に、皇族の「国民のみなさま」は、「お客様は神様です」的に聞こえる。


復興のためには、復興を支援するための予算を通さないといけない。
予算を通すためには、野党との駆け引きに勝たなければならない。
小競り合いに見えるかもしれないけど、復興に向けて頑張っているんですよ!!
っていうのが政治家の意見なのかもしれない。
だとしたら、なんだろなぁ~
政治家の意見じゃなくて、議員の意見に聞こえるんだよねぇ。
震災直後テレビを見ていて、「ヘリコプターから物資を落とせば良いのに」とか、「トラックで人を運べば良いのに」など思ったのは私だけではないはずだ。
一時的な超特例措置として、その程度の法案をすぐに通して欲しかった。
そういうことをやってくれるなら「政治家」を名乗っても良いと思う。
そもそも政治ってそういうことなんだと思う。
孔明ならどうするのかなぁ・・・


大統領制にならないかなぁ・・・



前回も今回も、首相に敬意を払った上で名前が違います。
漢字変換で出てこないので、「まぁいっか」という政治的な正しい判断です。



コメント

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://bokechans.blog71.fc2.com/tb.php/40-f46e6364
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

Flashカレンダー

検索フォーム