Entries

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



iOS7発表に伴って、脱獄について考えること

iOS7が発表されました。
噂によって、あまり驚きはない。
脱獄して、いろいろ拡張してきた機能がまた標準になったなぁ・・・とは思う。

今回は、iOS7だけではなく、OSXの発表もあった。
どちらもメジャーアップデートである。
そのため、私が気になって仕方がないのが、「内部構造」である。

脱獄の具体的な作業は分からないが、iOS7はiOS6の時より早く完全脱獄できる気がする。
脱獄アプリも、次々とiOS7に対応したものが出てくると思う。
しかし、内部構造の変化によって、これまでやってきた「テーマ」の分野が衰退してしまう気がしてならない。
というのも、iOS7のデザイン変更によって、作り方も変わるからである。
何と言っても、あのXcodeがバージョン5になったのである。
4.7ではなく5なのだ~!!!

すべてがメジャーアップデートしたため、内部構造をごっそり変更してくるかもしれない。
ちらっとXcode5でのiOS7アプリの作り方を覗いてみたが、これまでUIなどで用意されていた画像を必要としないデザインなのだ。
tintcolorによる指定が多すぎる・・・

WinterboardがiOS7に早期対応しても、画像の入れ替えは衰退するかも・・・


Appendix

Flashカレンダー

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。